ポイ活

ニフティポイントクラブとは?稼げるの?どういったサイトなの?稼ぎ方について!

ニフティポイントクラブ

昔はライフメディアという名称でアンケートなどに強いサービスでした。

今回は、ニフティポイントクラブの詳細とどういったサービスなのか分かりやすく説明しますね!

ニフティポイントクラブ(旧ライフメディア)とは?

旧ライフメディア。

現在はニフティポイントクラブというサービス名です。

運営会社ニフティ
最低換金額500円
ptレート1Pt=1円

運営会社

ノジマグループのニフティ株式会社の運営するサ―ビスです。

大手の提供するサービスなので安全安心なサ―ビスと言えるでしょう。

登録者数

300万人以上の登録者数がいます。

コンテンツ

コンテンツについて分かりやすくまとめています。

ゲームはそれほど豊富でない

サービス内にゲームコンテンツが多数あり、それでコツコツ貯めていくタイプも多いです。

いわゆる10年以上前からある老舗の有名どころはそういう傾向にあります。

このサービスに関してはゲームは一応存在しますがそれほど豊富ではありません。

別のコンテンツでPtを貯めていく必要があるということに。

アンケートは豊富

アンケートはかなり豊富です。

もらえるPtも比較的多い印象です。

しかし、いくらある程度豊富とはいっても沢山答えていけばそのうちなくなってしまいます。

案件や通販の還元などをメインに稼ぐことになるでしょう。

案件で稼げる

無料資料請求、会員登録、クレカ発行など他のサ―ビスと比較しても高い水準です。

さらに@niftyの接続サ―ビス利用者ボーナス、このPtへの交換により、さらにお得になります。

ただし、この交換先は使いどころが多くないので、たくさん稼いだ交換先を考えるとお得度がさらに高いサ―ビスも。

ネットプロバイダー(@nifty光)の利用料金分稼いで交換するのであればかなりお得かもしれません。

@niftyの接続サービス利用者はPtアップ!

例えば、コインチェックのPt数が10,000⇒11,000Ptに。

他にもSBI証券が12,500⇒12,000Ptになるなど非常に強力です。

通販やサブスクでの還元でさらにお得に

通販や月額料金、電子書籍などをニフティポイントクラブを経由して注文することでPtが還元されます。

すでにPt還元があるものであれば、そのサ―ビス側のPtが付きつつ、お小遣いサイト側にも還元されるので非常に強力です。

お得な例(2024年5月13日時点)

現在ある強力なものを例に挙げます。

コミックシーモア:最大12%

ヤフーショッピング:最大1.2%

楽天市場:最大1.0%

楽天トラベル:最大1.0%

Disney+dアカウント専用:最大3,800Pt

コミックシーモアは大手電子書籍サイトです。

Disney+dアカウント専用はdアカウントが必要です。

注意書きからするとドコモ限定かもしれません。

一応、dアカウントはドコモユーザーでなくても作成できます。

ニフティポイントクラブの効率の良い稼ぎ方

交換レートは通常1Pt=1円です。

nifty使用権への交換なら1Pt=1.5円相当になるキャンペーンが実施されているので、実質1.5倍の金額相当に。

このnifty使用権は、@niftyの請求金額の合計と該当の金額を相殺できます。

例えば、@nifty光(インターネットプロバイダ)などの利用料金などもこれから支払えるので、浮いた分を別の支払いに回すことも。

moppy
似たような記事モッピーガチャやモッピークエストって?どんなコンテンツなのか?

節約のひとつとして「ポイ活」をするという人は多いです。 今回は、ポイ活先として老舗のMOPPYというサービスの基本情報とオススメコンテンツを紹介しますね。 目次 MOPPYって?モッピーガチャモッピー ...

続きを見る

-ポイ活
-,

© 2024 finance0 Powered by AFFINGER5